出る出ないの違い

2014年5月2日 健康

双子

母乳が分泌される量は個人差があると言います。母乳が全く出なかったからといって病気というわけでは一概にないようです。では、そのような個人差は体質からくるものなのでしょうか。

正確には、体質というより乳腺の発達具合や乳管の太さ、通り具合などという構造によって違うことはあるようです。もともと母乳が作られる機能は特に違いがあるわけではなく、生理に個人差があれど重篤な疾患でない場合は女性に誰しも訪れるものという程度の違いしかありません。どちらかというと、乳腺で生成された母乳が乳管を通る際に問題があることの方が多いとのことです。

乳腺や乳管の状態については仕方のない...

Read More

たんぽぽ茶とは

2014年5月2日 健康

赤ちゃん泣く

では、たんぽぽ茶とは実際にどのような効能があるのか見ていきましょう。

・コレステロール分解
血液中のコレステロールなど脂肪分を分解して減少させる働きがあり、血中のコレステロー濃度を下げることができます。これによってサラサラの血液になり、血が流れやすくなって血行促進につながります。
・消化器官の働きを改善
胃の調子を整え、食べたものを正常に消化する働きを助けます。
・鉄分などのミネラル豊富
血液を作るために必要なミネラル分もたんぽぽ茶で補給できます。
・便秘の改善
古くから便秘茶としても愛用されてきたものであり、その効能は広く知られるところです。...

Read More

水分を摂る

2014年5月2日 健康

赤ちゃん

母乳は、1日にだいたい1リットルくらい分泌されると言われます。ペットボトルなどに換算するとなかなかの量です。1日にこれだけの量の水分が出て行っていると単純に考えると、水分をいつもより多く摂っておかないと母親の体が辛くなってしまいます。

血行促進や脂肪分解作用のある食べ物や飲み物、サプリなどがたくさんの健やかな母乳を生成しますが、そのようなものを口にするのも1つの手です。そして、それを飲み物にした場合は血液に関する作用だけではなく水分補給にもつながります。出ていく一方の水分を、お茶なら効率的に摂れるというわけなのです。

その点からおすすめなのがたんぽぽ茶。ノンカフェインの...

Read More